EQUIPMENT

SECURITY

万一の時を想定した、
先進のセキュリティシステム。

警備会社と連携した24時間セキュリティ

  • 増え続ける犯罪や、予測できない災害。その危険を回避し、万一の場合にも迅速に対応するためのエレベーターシステムや、警備会社と連携したセキュリティシステムを配備しています。

  • 警備会社と連携した24時間セキュリティ画像
  • ハンズフリーでオートロックを解錠
    「Tebraシステム」

    セキュリティ性と利便性の向上を両立したシステムです。

  • Tebraキー画像

    「Tebraキー」をカバンやポケットに入れたままハンズフリーで解錠でき、お子様連れやお荷物で両手がふさがっているときも便利です。

  • 【長距離型の人感センサ】画像

    認証範囲が半径約2mあるのでリーダに近づく手間がなく、エントランスホール内へ入ることができます。車椅子をご利用の方も使いやすいシステムです。

  • 【 オートロック連動エレベーター 】画像

  • オートロックが解錠されたあとは、
    自動的にエレベーターが1階へ到着し、
    お客様をお出迎えします。

  • エレベーター内での防犯・防災対策

    防犯対策

  • 【 エレベーター内防犯カメラ・1階乗り場モニター 】

    エレベーター内に防犯カメラを設置することで、犯罪やいたずらなどの抑止効果が高まります。
    また、1階の乗り場にはエレベーター内の防犯カメラ映像を表示するモニターを設置しています。

  • 【 エレベーター内防犯カメラ・1階乗り場モニター 】画像参考写真

  • 防災対策

  • P波・S波センサー付地震時管制運転

    地震発生時、センサーにて揺れを感知し、エレベーターは最寄階に着床して扉を開きます。

  • 停電時自動着床装置

    停電などでエレベーター内に人が閉じ込められた場合、バッテリーですみやかに最寄階へエレベーターを着床させます。

  • 火災時管制運転

    火災が起こった場合、エレベーターを1階へ直行で着床させ、一時エレベーターの運転を休止して二次災害を防ぎます。

  • 遠隔監視サービス

    停電や故障などエレベーターに異常が発生した場合、情報センターに異常信号を送りエンジニアが復旧の対応を行います。

  • 玄関での防犯対策

  • 【 ダブルロック・鎌デッド 】image

    【 ダブルロック・鎌デッド 】

    玄関ドアには、鍵穴をハンドルの上下2ヵ所に設け、防犯性を高めました。またデッドボルトと呼ばれる部分をバールなどを使った暴力破壊行為に対しても高い防犯性能を示す、鎌デッド方式としております。

  • 【 防犯仕様のサムターン 】image

    【 防犯仕様のサムターン 】

    玄関サムターンについているスイッチを指でつまみながら回す方式を採用。外部から針金等を使って不正解錠する犯罪に効果を発揮します。

  • 【 リバーシブルディンプルキー 】image

    【 リバーシブルディンプルキー 】

    玄関扉の鍵には5兆5千億通りの鍵違い数を持ち、複製が困難とされるディンプルキーを採用しました。また、リバーシブルタイプのため操作性に優れています。

  • 住戸内での防犯・防災対策

  • 【カラーモニターハンズフリーインターホン】image

    【 カラーモニターハンズフリーインターホン 】

    インターホンはカラーモニター付のハンズフリータイプを採用しました。声だけでなく映像でも確認できるため、お子様の留守番時も安心です。

  • 【 火災感知器 】image

    【 火災感知器 】

    各住戸内に火災感知器を設置しています。

  • 【 住戸内での防犯・防災対策 】

設備紹介ムービーはこちら

※掲載の写真は、オーヴィジョン野間グランヒルズモデルルームを撮影(2019年3月)したもので、実際の仕様・仕上げとは多少異なる場合があります。
※一部メーカー写真を含みます。
※家具・照明・調度品等は販売価格には含まれておりません。
※一部オプション(有償)が含まれています。

ページトップへ