EQUIPMENT
設備仕様

ゼロ・ヴィジョン for SDGs

エス トラストは
持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。
ずっと心地よく。
もっと地球にやさしく。
人に、環境に、暮らしに配慮した、
住まいづくりの新しいカタチ。

エス トラストは、これまで良質な住まいづくりを通じて
快適な暮らしを実現するという使命を果たしながら、高効率給湯器やLED照明、節水設備など、
環境への負荷が少なく、持続可能な社会づくりの実現に向け、取り組んできました。
その基本となるコンセプトは、各プロジェクトにおいて常に0から住まいづくりを考える
“ゼロからの発想、ゼロからの創造。0-VISION / ゼロ・ヴィジョン”です。
0-VISION / ゼロ・ヴィジョンは、省エネに優れた設備・仕様はもちろん、ロケーション・ライフスタイル・時代のニーズなど
住まいに関わるあらゆる要素に対して、0からの発想で新たな価値を提供していく
オーヴィジョンシリーズの住まいづくりの基準です。
その根底にあるのは、次の世代のための⾧期的ヴィジョンに基づく住まいづくり。
そこには、住まいと環境、人との関係を考え、次世代に永く住み継がれる住まいを提案し
持続可能な社会の創り手となりたいという想いが込められています。
※SDGsとは?
通称「グローバル・ゴールズ」。2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された、
2016年から2030年までの国際目標。17の目標で構成されています。

省エネ高効率給湯器「エコジョーズ」

従来の給湯器では捨てられていた排熱(約200℃の高温)を再利用することで、熱効率が約80%から約95%にアップ。
エネルギー消費を抑え、地球温暖化防止や光熱費の節約に役立ちます。

エコジョーズ®
※概念図

「ガス温水式床暖房」

部屋全体の空気をやさしく暖める
「ガス温水式床暖房」。
給湯器で効率よくつくられたお湯が床下のパイプに送られて、部屋全体をやさしく暖めます。

足元
ポカポカ
部屋全体が陽だまりのようなぬくもりに。
クリーン
乾燥しらずで空気がいつもキレイ。
安心
安全
小さなお子さまやご高齢の方に
やさしい暖房です。
経済的
ガス料金がお得になる「ホットメリット」。

LED照明

家庭の消費電力量で、冷蔵庫の次に消費量が多い照明。
光をより効率よく、上手にあやつることを追求。ダウンライトに省エネ・長寿命の「LED照明」を標準装備しました。

〈 家庭部門機器別電気使用量の内訳 〉※1

節水設備

節水型の蛇口一体型浄水器や手元止水ができるシャワー水栓、節水型エコトイレなど、水をもっともっと大切に、そして快適に使うことができる設備仕様を標準装備しました。

〈 家庭での水の使われ方 〉※2

「ガス温水式浴室暖房乾燥機」

浴室暖房乾燥機に24時間換気機能をプラス。

快適に見える現代の住まい。でも、気密性の高い住宅では自然換気が困難です。オーヴィジョン上熊本Ⅱでは、24時間換気機能搭載の浴室暖房乾燥機を採用。常に新鮮な空気を取り入れることで湿気やカビの繁殖を防ぎ、カビが原因の健康被害からご家族を守ります。

シックハウス症候群対策として、オーヴィジョン上熊本Ⅱでは、ホルムアルデヒドの発散がJIS・JAS規格の中で最も少ないF☆☆☆☆(最高等級)の建材の使用や、浴室に24時間換気機能付浴室暖房乾燥機の設置など、建築基準法に基づいたシックハウス対策を行っています。

※概念図

「断熱等性能等級4」を取得

「最高等級4」の取得により、さまざまなメリットがあります。

断熱性能に優れた「最高等級4」の住まいは、断熱性向上によるランニングコストの抑制や、税制や住宅ローンなどで優遇措置を受けられるメリットがあります。

※詳しくはスタッフへお問合せください。

建物の断熱性 最高等級 断熱等性能等級4
断熱等性能等級の表

一括受電システム「エネシェアプラン」

「エネシェアプラン」は、マンション1棟全体をひとつの事業所とみなすことで電力会社と高圧一括受電契約を結び、各ご家庭の電気料金を割安にします。また電気使用量をいつでも確認できるので、省エネ意識の向上につながります。

電気料金約13%削減 ※一般家庭4LDK 432kWh/月の場合

「電力の見える化」で節電をサポート

オーヴィジョン上熊本Ⅱでは、エコに取り組むマンションスペックに加え、住まいのエネルギーの動きが目で見て分かる「電力の見える化」を採用しています。
「電力の見える化」とは、各ご家庭の電気使用量等をスマートフォンやパソコンでカンタンに見ることのできるサービスです。
エネシェアプランによる割引メリットに加え、電力の「見える化」で、更なる電気料金軽減を促進します。

※家庭内における電気使用量や過去のデータを確認、比較することで節電意識の向上につながります。

PC・タブレット・スマートフォン image

このページの上部へ